ED,男性更年期,自律神経バランス男性の為のヘルスケア

ED改善や精力アップに効果的な3つの食事法

ED改善や精力アップする為の食事方法を見直した方が良い理由

バイアグラなどの薬に頼らずに10年前の自分の体力を取り戻したい!という方も多いはずです。お薬もサポート的に使うことも良いとは思いますが根本的な改善が大切です。

そのひとつとして今回は食生活について見直して強い体の基盤をつくりましょう。

食事方法を見直した方が良い理由についてご紹介します。

理由は3つあります。

理由1 血流をあげ冷えない体をつくる

最も小さい血管は陰茎にあると言われています。血行不良は血液の流れが阻害し勃起を妨げてしまいます。ここ最近女性ばかりでなく男性も冷えている方も多くなりました。血液のめぐりを増やして陰茎への血流量を増やす事がとても大切です。運動も大切ですが冷えない体をつくる食生活を心がけましょう。

 

理由2 バランスの良い食事で基盤をつくる

ジャンクフードや偏った外食は脂肪や糖が多く含まれ血管も弱くなります。またタンパク質やミネラルが不足し男性ホルモンのテストステロンも低下にも繋がります。

 

理由3 精子の質を良くするための栄養を摂る

バランスの良い食事を基盤に更に精力アップする栄養素を摂取する事で薬やサプリをサポートとして使う事ができます。

EDや精力アップに効果的な食事方法①

<冷えない食生活>

冷えない体をつくることは様々な病気予防にも繋がります。

◆冷たいものは一気飲みなどせず小まめに水分を摂る。常温を心がける。

◆朝ごはんに玄米やみそ汁、発酵食品などを摂り燃やす体でスタートする。

◆たんぱく質を積極的に摂ると筋肉維持ができ燃えやす体をつくる。

EDや精力アップに効果的な食事方法②

<定番に摂りれたい食材>

◆みかん、パプリカ、ホウレンソウ、ブロッコリー

    ビタミンC・・活性酸素から精子のDNA保護となる

◆サーモン、卵黄、牛乳

    ビタミンD・・一酸化窒素を減少させない

◆アボガド、ナッツ

    ビタミンE(男性ホルモンを活性化)

 

EDや精力アップに効果的な食事方法③

<精力アップの栄養素>

◆牡蠣・・亜鉛・・・(テストステロン増加)

※牡蠣はD-アスパラギン酸とN-メチルDアスパラギン酸というアミノ酸はホルモン分泌高めると言われています。

◆黒にんにく・・アルギニン~スコルジニン~(新陳代謝疲労回復)

ED改善や精力アップする為の簡単な3つの食事法|まとめ

責任世代の方は特に仕事やお付き合いで栄養バランスが乱れがち。ストレスから自律神経も乱れ消化機能も弱まったりします。男性機能の改善を自身の力で回復させる事は日頃の食事を少し見直すだけでも変わってきますので是非こころがけてみてくださいね。

***活力溢れる毎日であります様に***

 

次の記事→EDかも?。

 

私はEDの症状を緩和する・精力アップの為の活力セラピーを行っています。

20年のリンパマッサージ医療監修されたDrリンパを軸に

日本初の男性機能改善MFM療法をおこなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA